B-UP(ビーアップ)|【年齢制限なし】元プロ・アマ問わずで格闘技経験ありの誰でも参加できるボクシング大会です

B-UP(ビーアップ)は【年齢制限なし】誰でも参加できるJBSC一般社団法人日本ボクシング支援クラブ主催のボクシング大会です。

B-UP(ビーアップ)|【年齢制限なし】元プロ・アマ問わずで格闘技経験ありの誰でも参加できるボクシング大会です

B-UP(ビーアップ)|【年齢制限なし】元プロ・アマ問わずで格闘技経験ありの誰でも参加できるボクシング大会です

B-UPとは

ABOUT US

日本初本物のリングの上で大歓声の声援を浴びるその願いを叶える為に

B-UPは元プロ・アマ問わずで格闘技経験ありの誰でも参加できるボクシング大会です。
和製バーンズの異名をとり、驚異のKO数で人気を博した、元日本ウエルター級、Sウエルター級チャンピオン田端信之が大会プロデューサーを務めています。

大会プロデューサー

田端 信之Nobuyuki Tabata

1981年12月27日、プロデビュー戦に初回KO勝利を収めた。
以来6戦連続KO勝利後の1982年12月19日、不戦勝で東日本ジュニアウェルター級新人王を獲得。
翌1983年3月5日、8戦連続KO勝利で全日本ジュニアウェルター新人王を獲得し、同大会のMVPに選出された。

B-UP(ビーアップ)|【年齢制限なし】元プロ・アマ問わずで格闘技経験ありの誰でも参加できるボクシング大会です
生年月日:1963年12月27日
国籍:日本
戦績:32戦24勝(22KO)6敗2分
【獲得タイトル】
1982年度全日本スーパーライト級新人王
第31代日本ウェルター級王座
第18代日本スーパーウェルター級王座
異名は「和製ハーンズ」
全日本新人王獲得時はMVPを受賞。
映画などでのボクシングの演技指導を行うことも多い。

田端 信之 戦歴

戦歴

1981/12/27 ○1RKO 竹内 裕和(川上)
1982/02/16 ○2RKO 姜 昇徹(ヨネクラ)
1982/04/06 ○3RKO 渡辺 守朗(協栄)
1982/06/04 ○1RKO 宮本 伸(角海老)
1982/07/26 ○1RKO ホーク 達也(高村)
1982/09/30 ○4RKO 堀 浩(三迫)
1983/02/04 ○1RKO ケニヤ・ケン(皆川)

1982年度全日本スーパーライト級新人王決定戦

1983/03/05 ○1RKO 宮城 盛吉(沖縄)
※全日本新人王獲得

1983/04/08 ○8RKO 桑田 修孝(SB石丸)
1983/07/08 △10R判定 (採点不明) チョン・ワンギ(韓)
1983/10/14 ○3RKO ガル・アタイデ(比)
1984/01/13 ●10R判定 1-2(98-97、97-99、97-99) 無限 川坂(上福岡)
1984/04/05 ●4RKO 尾崎 富士雄(帝拳)
1984/06/07 ○2RKO 長尾 朝太郎(中津)
1984/09/06 ○3RKO 塚田 敬(塚原)
1984/12/04 ○4RKO 鈴木 孝信(塚原)
1985/02/07 ○1RTKO リト・バスケス(比)
1985/05/02 ○5RKO 桑田 修孝(SB石丸)
1985/07/30 ○10R判定 3-0(100-96、100-94、100-95) チョン・ギェグァン(韓)
1985/09/30 ●5RKO ブライアン・ジェンセン(豪)
1985/11/16 ●10RKO イ・サンホ(韓)

日本ウェルター級タイトルマッチ

1986/02/06 ○10R判定 2-1(98-97、99-98、98-99) 尾崎 富士雄(帝拳)
※日本ウェルター級王座獲得

日本ウェルター級タイトルマッチ

1986/06/05 ●5RKO 尾崎 富士雄(帝拳)
※日本ウェルター級王座陥落

1986/11/24 ○2RKO 泉谷 浩(熊本)

日本スーパーウェルター級王座決定戦

1987/01/08 ○1RKO 久保 健司(アポロ)
※日本スーパーウェルター級王座獲得

日本スーパーウェルター級タイトルマッチ

1987/05/07 ○6RKO 川元 秀雄(神戸)
※日本スーパーウェルター級王座防衛①

OPBF東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ

1987/08/23 ●9RKO チョ・ヨンキル(韓)
※OPBF東洋太平洋ウェルター級王座獲得失敗

日本スーパーウェルター級タイトルマッチ

1987/11/05 ○2RKO 佐々木 英信(石川)
※日本スーパーウェルター級王座防衛②

日本スーパーウェルター級タイトルマッチ

1988/01/14 ○3RKO 川元 秀雄(神戸)
※日本スーパーウェルター級王座防衛③

日本スーパーウェルター級タイトルマッチ

1988/03/26 ○2RKO 佐々木 英信(石川)
※日本スーパーウェルター級王座防衛④(のちに返上)

1988/06/02 ○9RKO キム・サンシク(韓)

日本ミドル級タイトルマッチ

1989/03/20 △10R判定 1-1(97-97、98-96、97-98) 田島 吉秋(ベル協栄)
※日本ミドル級王座獲得失敗

田端 信之 経歴

2007年
映画「ラブファイト」にて俳優大沢たかお、林遣都、北乃きいらのボクシング指導を担当。
2009年/2010年
映画「ボックス!」にて俳優市原隼人、高良健吾らのボクシング指導を担当。
2009年
B-UP統括プロデューサー就任。
2010年
一般社団法人」日本ボクシング支援クラブ 理事就任。健康・体力向上のための製品プロデュースを手掛ける。
2011年
『キル・ビルVol.1』、『ラスト サムライ』など巨匠の大作映画にも次々と起用される国際派俳優でもある菅田俊の舞台指導。
2013年
ドラマ「BAD BOYS」にて「佐野和真」らのボクシング指導を担当。

現在、選手育成、日本ボクシング界の人気復興支援、健康スポーツ用品プロデュース、メディアでのボクシング指導など多方面で活躍中。

開催にあたってのご挨拶

B-UP BOXING大会は年齢問わず、元プロ選手・アマチュア選手問わず、
格闘技経験者であれば何方でも参加可能なBOXING大会です。
若くして現役を引退した選手、自分の実力を試して見たい選手と様々な形で
プロボクシング公式リングを利用し、試合形式でスパーリングを行います。
一度でも観客の前で大きうな声援を受けながら本物のリングに立ちたい。
そんな願いをかなえる為にこの度、関係者各位のご協力のもとに実現することが出来ました。
大会を通じ低迷するボクシング人気向上と発展のお役に立てればと願っております。
ご来場の皆様には、出場選手への大きなご声援、ご歓声での観戦をお願い申し上げます。

B-UP(ビーアップ)|【年齢制限なし】元プロ・アマ問わずで格闘技経験ありの誰でも参加できるボクシング大会です

チケット販売

For ticket sales 詳しくはこちら

B-UP(ビーアップ)|【年齢制限なし】元プロ・アマ問わずで格闘技経験ありの誰でも参加できるボクシング大会です

お問い合わせ

About each inquiry 詳しくはこちら